当社は中小企業経営革新支援法に基づく経営革新計画承認企業です。(大阪府指令第1100-172号)

FLコートルーフガード

ホーム事業内容・取扱製品建築工事特殊用途>FLコートルーフガード

FLコートルーフガード

FLコートルーフガード工法のご案内

鉄板屋根の改修工事として、かなりお勧めできる最適な工法です。
以下の特徴が有ります。

1

水性アスファルトを材料としており、建物の使用、操業に支障が無く安全です。

2

塗装工事ではありません

防錆工事です。塗装の防錆と比較すると、3倍以上長持ちします。塗装に比べ数十倍の厚みが着きます。
ある程度の欠損は補強材併用により塞ぐ事が出来ます。
簡易仕様でも、ある程度防水効果が出ます。(フック等の隙間を埋めてしまいます。)これは材料がペースト状であり粘度がある事によります。

3

副次効果が有ります。

*断熱効果があります。(効果は仕様により変わりやすい)
*本格的な断熱を希望される場合遮熱系の塗料をトップに使用する事も出来ます。
 ・FLコートの特徴が合わさり、格段に良い仕様が出来ます。
防音・制振効果が有ります。(降雨時の雨音が軽減されます。)

4

下地処理はほとんど不宵

現状の塗料の浮きは、撤去します。錆は3種ケレン程度でOKです。高圧洗浄が出来ればより良い状況になりますが、密着性の優れた材料の為、ホコリ等も巻き込んで硬化し、 剥離しません。又錆は、FLコートを覆う事により進行が止まります。


弊社では、一般的な塗装工事もしております。美観が必要な場合には、塗装工事が綺麗に上がりますので、塗装で提案しておりますが、格段に持ちが違います。又完全な断熱効果を目的とする場合は使用できる遮熱塗料が他のメーカーに有ります。


標準の仕上げは専用のアルミペイントを使用します。着色する場合は原則アクリル系、EVA系の下地を侵さない材料を使用しますが、トップコートのみ5年以内に塗り替えが必要です。


御要望により仕様選定を致します。 ぜひ御相談下さい。

株式会社 雄 交
FLコート工事部
TEL 072−732-2629